<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

新世界より 第22話 「東京」の感想

早季が読む、母親からの手紙には
悪鬼との戦いの最終兵器の存在が書かれていた。

その兵器・サイコバスター
これまでの戦乱で破壊され、汚染され、
放棄された土地「東京」にあるという。

早季と覚は、
大雀蜂コロニー唯一の生き残り
バケネズミの将軍・奇狼丸、
そして「鳥獣管理官」の乾さんとともに
東京を目指すことになった。

利根川を潜水艦で下る4人
しかし、完璧なはずの脱出行も
悪鬼たちに感づかれ、
東京には絶体絶命のピンチが
待ち構えていた。


「新世界より」 五 [Blu-ray]「新世界より」 五 [Blu-ray]
(2013/03/20)


商品詳細を見る


やっとのことで生き延びていた奇狼丸。
それも、鳥獣保護官の乾さんを助だすという、
ある意味恩人なのに、
足枷をつけたうえ、
牢屋に閉じ込められてしまう理不尽。
「異類風情が…」
「異類はしょせん異類です」
散々にののしられ、かわいそう。
でも、貫禄は
かつてのあの将軍のものでした。

かつて東京に行ったことがある
という奇狼丸を道案内に、
潜水艦「夢応鯉魚号」にのって
4人は東京に向かう。

推進力は呪力だけ。
潜水艦なのになぜかついている外輪は
どうやら呪力の制御用。
なかなか高性能な乗り物らしい。

度重なる戦争で、廃墟というより
月世界のような荒涼の砂漠となった場所。
それが東京。

早季たちが命がけでもってきた
小型ミノシロモドキは
国会図書館端末008号というナビゲーター。
古代からの知識も豊富で
サイコバスターの正体は
炭疽菌の特異体らしい。

不気味な虫だらけの東京の地下。
原作では、これでもかというくらい
ミミズ、ヒル、ゴキ、ナメクジ、ダニ、ゴカイの
変異体が続々登場。
ちょっと読むのがつらかった。
アニメでも、なぜか
忠実に再現されてますね。

追ってきたのは
夜狐丸と悪鬼と部下たちの7人。
なんと大将自らが出陣とは。

原作だとこの先、
かなりのページ数を割いて
洞窟内での大バトルが展開するんだけど、
3月いっぱいの放送だから、
来週はすごいことになりそう。
もう、一話も見逃せない!

にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| サブカル関連 | 00:23 | comments:0 | trackbacks:3 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/612-05de22e4

TRACKBACK

新世界より 第22話「東京」

清浄寺にたどり着いた早季は、残された母の手紙を読む。 そこには娘・早季への最後の言葉と悪鬼に対抗しえる手段の手がかりが…。 悪鬼への切り札を手に入れるべく、早季たちは東

| 空 と 夏 の 間 ... | 2013/03/06 11:49 |

(アニメ感想) 新世界より 第22話 「東京」

投稿者・ピッコロ TVアニメ「新世界より」ED主題歌「割れたリンゴ」「雪に咲く花」(2013/01/25)TVアニメ「新世界より」商品詳細を見る 覚と合流した早季は、富子の遺志を継ぎ、清浄寺

| ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2013/03/06 17:53 |

新世界より~第二十二話 「東京」

 人間が呪力を手に入れた1000年後の世界。 上級学校に通う5人の少年少女にふりかかる運命とは?第22話早季と覚は清浄寺へ。早季の母親からの手紙を受け取った。東京のどこかにサ...

| ピンポイントplus | 2013/03/07 09:03 |

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>