<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

テラフォーマーズ(貴家悠・橘賢一) 火星が舞台のSF異能力バトル

火星のテラフォーミング
(惑星ごと人間がすめる環境に作り替えること)
に注目が集まる中、
奇想天外な漫画が登場。
人類と「火星人」が戦うお話。

はっきり言って
虫がダメな人は読まないほうがイイ。
それも夏に出てくる黒いやつが…


テラフォーマーズ 4 (ヤングジャンプコミックス)テラフォーマーズ 4 (ヤングジャンプコミックス)
(2013/02/19)
橘 賢一

商品詳細を見る


火星の大気を地球のように変えるため
コケと黒い虫(Gですよ)が大量に放たれた。

しかし、遺伝子操作で
急激に進化した彼らは
人類に敵対。

乗り込んできた宇宙船を襲って、
人類対火星人(虫の進化形)の
壮絶な戦いが始まる…


まさしく、ヤングジャンプらしい
肉と血が舞い、
激しいバトルが毎回繰り返される
ヤングアダルト向けコミックス。

面白いのはやっぱりSF設定。
進化した人類に対抗するため
虫の能力を取り込むことになり、
「MO手術」で虫のの能力を
注射で引き出す乗組員たち。
そして、アメリカ、中国、ドイツ、日本、ロシア
それぞれの国の特色を
色濃く持つ戦士たち。
しかし、善戦むなしく
(もしくは戦う前から)
火星生物の犠牲になっていく。

時系列と場所がいろいろ変っていき、
読みにくいけど、
続きが気になってしょうがない。

やっぱり黒い虫は、
未来でも人類の敵でした。
スポンサーサイト

| コミックス | 04:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/679-7f1b8aea

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>