<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

浮気なあいつ(ザ・ピーナッツ)あいつと私 その4

すました顔してあいつ 彼女の話を私にするの
むしゃくしゃしちゃうけれど なぜか怒れない
あぁ 憎めない…


ピーナッツらしい、
明るいジャズテイストと
パワーあふれる曲。
作曲は「宇宙戦艦ヤマト」の宮川泰さん
もともとジャズ畑ですから
このノリの良さ。

ちゃきちゃきとした
気のいいお姉さんのような
歌詞は山口洋子さん。
ピーナッツが結婚で引退した時
この曲を最後に歌った、
というエピソードも
深くうなづけます。


ザ・ピーナッツ・ベスト・ヒットザ・ピーナッツ・ベスト・ヒット
(1992)
ザ・ピーナッツ

商品詳細を見る


ヘイヘイ いかれてるのよ
ヘイヘイ 足の長さに
ヘイヘイ 声の甘さに つめたいふりにも


モスラの小美人の人たち
という印象しなかった、
小学生だった私。
ピーナッツの引退も
「インファント島に帰ったのかな」
と思っていたくらい。

大人になって聞くと
このコブシと、ハーモニーの絶妙さが
ほかのグループには出せない
ピーナッツの味だったのかと、
軽く見ていたことを
強く反省。

そして、いまでは絶対に見られない
「シャボン玉ホリデー」を
毎週みせてくれていた
うちの両親に深く感謝しました。
(記憶に全くないのが残念)

これ、生放送でもすごそうだけど
ステージで見たら
ホントにカッコよかったでしょうね。



にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ邦楽へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 音故知新~昭和の歌~ | 07:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/797-f50dacf0

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>