<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

夢先案内人(山口百恵)いつでも夢を その4

月夜の海に 二人の乗ったゴンドラが
波も立てずにすべってゆきます…


山口百恵の後半のスゴイ曲たちの一つ
「夢先案内人」
水先案内のベニスの運河に
夢の世界の二人の未来をうつす夢。
ロックンロールやシャウともいいけど、
こういったライトな曲を歌うときこそ、
百恵ちゃんの表現力の豊かさを
つよーく感じることができたのです。


GOLDEN☆BEST 山口百恵 アルバム・セレクションGOLDEN☆BEST 山口百恵 アルバム・セレクション
(2013/05/22)
山口百恵

商品詳細を見る


あなたは時々振り向き Wink and Kiss
微笑ながら合図に肩をすくめても
ちょっぴり眠い 夜明け前です


清純系と情熱系をたくみに
使いわけた楽曲構成で
ヒットを飛ばしていた
この頃の山口百恵。

この曲の次が
「イミテーションゴールド」で
ヤンキーな世界を活写。
次が抒情派の名曲「秋桜(コスモス)」でしっとりさせて
そのあとが、
レッドセンセーション!の「赤い絆」
がらりと変えた乙女チックな「乙女座宮」
そして、バカにしないでよ!!の「プレイバックパート2」

めまぐるしく見せる、百恵七変化。
マンネリとか、
イメージの固定とかとは
全く無縁の世界。
ついに「菩薩」として
神の領域にたどり着いたのが
1980年の引退だったのでした。



にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ邦楽へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 音故知新~昭和の歌~ | 07:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://takunomisosiru.blog.fc2.com/tb.php/834-08a3abde

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>