<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

NHK人形劇の歴史~空中都市008「北極圏SOS」 感想 その4

NHKの人形劇の歴史は
「ちろりん村のクルミの木」にはじまり、
「ひょっこりひょうたん島」で大ヒット。
次に「ネコジャラ市の11人」までが
劇団ひとみ座。
これは下から棒を使って操る「文楽」形。

宇宙船シリカ、
銀河少年隊、
そして空中都市008までが
竹田人形座。
これは糸を使って上から操る「操り」形。
実は「操り人形」も江戸時代からある伝統芸能。
(ただ、「文楽」とちがい、
様式美が確立できなかったことで、
格の上で低くみられてしまう。)

そして、新八犬伝、真田十勇士は
辻村ジュサブロー
こちらはデザインも、操(つか)い方も
現代の人形浄瑠璃といえる
「文楽」系。
坂本九が「大夫」で、黒子や三味線もありました。


NHK連続人形劇のすべてNHK連続人形劇のすべて
(2003/04/10)
池田 憲章、伊藤 秀明 他

商品詳細を見る

>> Read More

| テレビまんがの時代 | 07:06 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

SF作家小松左京が原作!~空中都市008「北極圏SOS」 感想 その3

この子供向け空想科学人形劇は
原作が小松左京さん
そう、「日本沈没」のひとです。
緻密なデータと突飛な発想で
日本のSF界を引っ張ってきた重鎮。

子供向けに書いた
「空中都市008~アオゾラ市のものがたり~」が原作。
子供向けとはいえ、内容はかなり高度。
当時の最新科学技術を反映してます。
ユニット式住宅
(超高層なので「空中都市」)
ネット環境、
オンデマンドの流通、
テレビ会議…

改めて読んだら、
当時の夢はかなり実現しております。
(月旅行とか、気候改変はしてませんね。)

空中都市008 アオゾラ市のものがたり (講談社 青い鳥文庫fシリーズ)空中都市008 アオゾラ市のものがたり (講談社 青い鳥文庫fシリーズ)
(2003/06/15)
小松 左京、和田 誠 他

商品詳細を見る

>> Read More

| テレビまんがの時代 | 07:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

主題歌は中山千夏さん!~空中都市008「北極圏SOS」感想 その2

008(ゼロゼロエイト) 008(ゼロゼロエイト)
空中都市はみんなの街だ~


空中都市008はわずか1年間の放送でしたが、
記憶に焼き付いてしかたないのが
軽快で楽天的な主題歌。
あの中山千夏さんがうたってました。
音楽は、竹田人形座のシリーズすべて担当した
富田勲さん。(世界のトミタですよ)

また、とにかく声優さんのキャストが豪華。

天下のNHKですから、 
大原博士は若山弦蔵さん
奥さんの冴子さんは里見京子さん
主役のホシオは太田淑子
ワイズマさんが藤村有弘
(ガパチョと並ぶ名演技、
とくに「フランス語」風アドリブがすごかった)
小林所長が熊倉一雄さん
(このひとのケペル先生ももう一度見てみたい)


TOMITA ON NHK〜冨田勲 NHKテーマ音楽集TOMITA ON NHK〜冨田勲 NHKテーマ音楽集
(2003/03/29)
冨田勲

商品詳細を見る

>> Read More

| テレビまんがの時代 | 07:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

これぞ幻のSFドラマ!~空中都市008「北極圏SOS」NHKアーカイブス 感想 その1

1969-70年に放送されていた、
NHKの人形劇「空中都市008」
「竹田人形座の世界」というDVDになっています。

もちろん、当時の放送は
すべてテープが再利用されてしまったため、
どこにも残っていないのですが、
奇跡的に発見された輸出用のものなのです。

これが、デジタルリマスターされていて、
美しい、そして、カッコいい。
サンダーバードの影響をうけまくり、ともいえますが、
人形劇でミニチュアや火薬を使いまくり、
特撮映像もかなり作りこんであります。

そしてなにより、科学に対する当時のスピリット
「人間は自然を必ず克服できる」
夢と希望にあふれている世界観。
(昨今、こんな話は全く見かけません)
正直、感動しました。
深かったわ~。


NHK人形劇クロニクルシリーズVol.3 竹田人形座の世界~空中都市008~ [DVD]NHK人形劇クロニクルシリーズVol.3 竹田人形座の世界~空中都市008~ [DVD]
(2003/01/24)
冨田勲

商品詳細を見る

>> Read More

| テレビまんがの時代 | 07:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ジャンボーグA(谷あきら、荒川少年少女合唱団)1973 思い出の円谷作品 その5

地球の平和を守るため
遠い星から贈りもの ジャンボーグA


セスナ機が変身すると巨大ロボに。
未知の惑星からの贈り物である
ジャンボーグエースなら
物理法則の無視も許される。

弟ロボのジャンボーグナインは
軽自動車が変身する。
こっちもかなり強引ですよね。


ジャンボーグA VOL.1【DVD】ジャンボーグA VOL.1【DVD】
(2012/05/21)
立花直樹、天田俊明 他

商品詳細を見る

>> Read More

| テレビまんがの時代 | 07:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

トリプルファイター(谷あきら、杉並児童合唱団)1972 思い出の円谷作品 その4

コロナの果て 緑の城
僕らの故郷 光とともに育つ
サットの力しめせ♪


「緑の白」って何?
ずっと不思議だったこの歌。
「緑の城」で地球のことだったのか~

ダイナミックな歌唱は
谷あきらを名乗っていた子門正人さん。
聴かせますね~。

帯番組だったトリプルファイターですが
金曜日に塾があった人は
いいとこだけ見られず
ほんとに悔しい思いをしました。


トリプルファイター ミュージックファイルトリプルファイター ミュージックファイル
(1996/03/01)
TVサントラ、杉並児童合唱団 他

商品詳細を見る

>> Read More

| テレビまんがの時代 | 07:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

緊急指令10-4・10-10(水木襄・ブレッスン・フォー) 思い出の円谷作品 その3

嵐の中で ただひとり
風が吹き荒れ 屋根が飛ぶ
ビンチに会ったぞ 発信だ
緊急連絡 テン・スリー・フォー


科学とミステリーの融合
今思うとすごく面白い企画でした。

主人公は、謎の事件を追う、
民間団体「毛利チーム」はあくまでもアマチュア。
通信手段がCB無線なんですね。

その合図が
10-4(了解)
10-10(さよなら)
だったのです。


スーパーヒーロー・クロニクル 特撮ヒーロー主題歌・挿入歌大全集Iスーパーヒーロー・クロニクル 特撮ヒーロー主題歌・挿入歌大全集I
(2004/06/23)
テレビ主題歌、荒川少年少女合唱隊 他

商品詳細を見る

>> Read More

| テレビまんがの時代 | 07:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ミラーマンの唄(植木浩史/ハニー・ナイツ)1971 思い出の円谷作品 その2

朝焼けの 光の中に
立つ影は ミラーマン (ミラーマン)
鏡の世界を通り抜け ♪

全体的に暗い番組でした。
軽快なテーマソングとは裏腹に
主人公が悩んだり
敵の正体が姿が見えない
異次元人だったり、
ちょっと怖い話も多かった。

結果、初放送時は、最初の数回見ただけで
裏番組の「シルバー仮面」に
浮気してしまいました。


ミラーマンVOL.1【DVD】ミラーマンVOL.1【DVD】
(2011/12/09)
石田信之、宇佐美淳也 他

商品詳細を見る

>> Read More

| テレビまんがの時代 | 07:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

快獣ブースカ(高橋和枝、みすず児童合唱団)1966 思い出の円谷作品 その1

ぼくはブースカブー 力持ち
百トン力のエネルギー
任せておいてよバラサノサー


円谷プロの作品はウルトラシリーズだけじゃない。
怪奇大作戦やマイティジャックのような
大人向けもあったけど、
やっぱ子供向けの作品がとてもイイのです。

今週はそんな、円谷プロの
子供向け作品の想い出です。

そして、ブロ友・へぼいさんのおうちの
猫ちゃんたちの雑誌デビュー祝賀企画でもあります。


快獣ブースカ DVDメモリアルBOX快獣ブースカ DVDメモリアルBOX
(2001/04/25)
特撮(映像)

商品詳細を見る

>> Read More

| テレビまんがの時代 | 07:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

昭和の猫はニャロメと鳴く「もーれつア太郎」(桂京子)1969 猫の歌 その3

こらえて生きるも 男なら
売られたケンカを 買うのも男♪


子供向けアニメとは思えない
浪花節がさえるこの主題歌。
しびれます。

義理や人情に縛られる登場人物に比べ
天涯孤独、自由気ままな風来坊
ニャロメ。
卑怯で、小心で、生意気で
だけど憎めない、愛されキャラ。

ア太郎やデコッパチも楽しかったけど
子供たちはニャロメが見たかった。


赤塚不二夫ソングブック赤塚不二夫ソングブック
(1998/10/21)
アイドルフォー、カメカメ合唱団 他

商品詳細を見る

>> Read More

| テレビまんがの時代 | 07:47 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ニャンコ先生が大活躍「大ちゃん数え歌」(吉田よしみ)1970 猫の歌 その2

一つ人より力持ち
二つふるさとあとにして
花の東京で腕試し♪


川崎のぼる先生の大ヒット漫画、
いなかっぺ大将。

一番印象に残っているのは
大ちゃんがニャンコ先生に
「キャット空中三回転」
の奥義を教えてもらう出会いのシーン。

動物と会話ができる大ちゃん。
野良猫でありながら、
柔道の達人であるニャンコ先生。

動物と人の垣根をこえた師弟愛は
物語の最後まで貫かれていきます。


〈ANIMEX1300 Song Collection シリーズ〉(4)いなかっぺ大将ヒットアルバム~わしはいなかっぺ大将だス~〈ANIMEX1300 Song Collection シリーズ〉(4)いなかっぺ大将ヒットアルバム~わしはいなかっぺ大将だス~
(2005/04/27)
TVサントラ、兵庫敬子 他

商品詳細を見る

>> Read More

| テレビまんがの時代 | 07:36 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

黒猫のタンゴ(皆川おさむ)1969 猫の日は猫の歌 その1

キミはかわいい 僕の黒ネコ
赤いリボンが よく似合うよ
だけどときどき 爪を出して
僕の心をなやませる♪


いまや子役が大活躍の時代ですが、
福クン、愛菜ちゃんの大先輩が
皆川おさむさん。

大人の世界を反映したような
ちょっと色っぽい部分もあり
なんとも楽しい曲。
そして、タンゴという曲調。

私も同世代だけに
この曲を親戚の前で歌って
大変受けた記憶があります。


CDツイン NHKみんなのうたCDツイン NHKみんなのうた
(2008/06/18)
木根尚登、春口雅子 他

商品詳細を見る

>> Read More

| テレビまんがの時代 | 07:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>